浮き沈みの毎日

3年遊んで 3年笑って 3年眠って 10年踊る♪

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014年の観た映画

「TRICK ラストステージ」「少女は自転車にのって」「旅人は夢を奏でる」「鑑定士と顔のない依頼人」「アイム・ソー・エキサイテッド」「アメリカン・ハッスル」「ホビット 竜に奪われた王国」「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」「グランドピアノ」「ワールズエンド」「悪夢ちゃんThe夢ovie」「ブルージャスミン」「晴天の霹靂」「X-MEN フューチャー&パスト」「キカイダーREBOOT」「空中ランチ」「グランド・ブダペスト・ホテル」「ニュー・シネマ・パラダイス」「ひまわり」「街の灯」「アーティスト」「シンプル・シモン」「GODZILLA」「Her 世界でひとつだけの彼女」「メガシャークvsメカシャーク」「365日のシンプルライフ」「ファーナス」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「TOKYO TRIBE」「ジャージーボーイズ」「猿の惑星 新世紀」「レッドファミリー」「ゴーン・ガール」「ホビット 決戦のゆくえ」

今年観に行った映画は以上35作品、旧作が入っているのは三軒茶屋シネマの閉館に伴うもの、あと、「グランド・ブダペスト・ホテル」と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は2回見に行った。
DVDやHuluで見たものはビデオ鑑賞扱いで対象から外してます。

で、ベスト3は・・・

1位「猿の惑星 新世紀」
2位「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」
3位「グランド・ブダペスト・ホテル」

本当はね、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が映像もストーリーも音楽も出てくるキャラも全てにおいて一番面白かった。でも、「猿の惑星 新世紀」の中で、ウイルスのために絶滅に瀕している人類が、久々に電気を手にし、そこにあったCDをかける。それが、あのバンドの、あの曲で、歌として劇中にかかるのは、この歌だけなの。このシーンが、全てをひっくり返すくらい今年最高のシーンでした。

スポンサーサイト

| 映画 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nicklow.blog19.fc2.com/tb.php/4223-9b5e7d55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT