浮き沈みの毎日

3年遊んで 3年笑って 3年眠って 10年踊る♪

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

都立家政「魚がし寿司」でランチ

100530005

都立家政にある「魚がし寿司」が駅前に移転しました。
駅を降りると、すぐ近くです。

昔は夜しかやってなかったのですが、日曜はお昼から営業(その分夜も早い)なので、今日はランチに。
ここはウニたっぷり、ホタテがでかいんです。

カウンターだけだったのがテーブルが増え、お酒の種類も増えました。
スポンサーサイト

| グルメ | 18:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うどん三昧

楽天で、バンバンバザールの富永さんが美味しいと言ってた「くうかい」のうどんを取り寄せしてみました。
うどんには、だし醤油も付いてます。

100530001

まずが釜玉。
一度しめた麺を、もう一度温め、玉子をからませる。
ネギと出汁醤油を少し。

100530002


≫ Read More

| グルメ | 12:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

The Legendary King of Rock & Soul ソロモン・バーク、来日!


Home in Your Heart: The Best of Solomon BurkeHome in Your Heart: The Best of Solomon Burke
(1992/04/21)
Solomon Burke

商品詳細を見る


行ってきました「ジャパン・ブルースソウル・カーニバル」。
今年で25回目だそうです。
ボクもバディ・ガイやオーティス・ラッシュ、マジック・スリム、ゲイトマウス・ブラウン、ドクター・ジョン、ヒューバート・サムリン、ジミー・ヴォーン…数々の偉大なブルースマン、ソウルシンガーをここで見ました。
こうやって、毎年、日本で本物のブルースマン、ソウルシンガーが見れるというのは、ほんと感謝です。
30回くらいの記念に、初期の常連だった憂歌団が復活しないかなぁ、なぁーんて。

今年のトリはThe Legendary King of Rock & Soul、ソロモン・バーク!
セットチェンジでステージに巨大な(ほんとにバカでかい)椅子がセッティングされると、いよいよ生で見れるのかと会場もざわつきます。
YouTubeとかでも見れますが、ソロモン・バーク、かなり太っちゃって、座ったままで歌います。

バンドは14-15人くらいいただろうか?
ホーンセクション、フィドル、コーラス隊と豪華なメンバー。
トロンボーンの女性は、なんと日本人でした。


≫ Read More

| 音楽 | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ふちがみとふなと at シアターイワト

今年で3年目だそうです、ふちがみとふなとのシアターイワト公演。
神楽坂の饅頭カフェが主催なので、饅頭が入口で配られます。
館内はぎっしり満員、このライブ、リピート率、去年来た人が今年もまた来るっていうパターンが多いらしい。

ふちがみとふなとは、ウッドベースの船戸さん、ピアニカやおもちゃの楽器、そしてボーカルの渕上さんの二人組のユニット。
ボクが初めて見たのが数年前の大阪春一番。
ルー・リードの「ワイルドサイドを歩け」をカバーしてたのが印象に残ってます。

この日もフレディ・マーキュリーをウッドベース1本で歌いあげる。
こんなバンド(ユニット)は、なかなかいないと思うなぁ。
初めて彼らの演奏を聴いた妻も楽しめたみたい。
やっぱり、「勝手にウッドストック」で見たいバンドだ。

≫ Read More

| 音楽 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラッシャーさんのこと

子供の頃、ボクの住んでた田舎の町にもプロレスがやってきた。
それはテレビでやってた全日本プロレスや新日本プロレスじゃなくて国際プロレスという団体でした。
そのエースがラッシャー木村だった。

興業が近づくと電信柱にポスターが貼られ、割引券が配られ、宣伝車が走った。
試合会場はホールや体育館じゃなくスーパーの駐車場だった。
だから、スーパーの定休日が決まって試合の日。

試合当日、小学校が終ってスーパーの駐車場に行くと、リングを設営している真っ最中。
ボクらが覗いていると決まって外人の悪役レスラーがやってきて、ボクらを怒鳴りながら追っかけてくる。
僕等は必死で逃げた。

夜になって試合を見に行きたかったけれど、チケットは買ってもらえなかった。
チケット代が高かったのか、プロレスは教育に悪いとか言われたのか覚えてない。
でも、どうしても見たくて会場へ行く。

駐車場の外からは見えないようにトラックや幕でうまく隠してある。
しかし、どうしても隠しきれない場所もあって、確か塀によじ登って隙間から眺めてた。
見つかると警備員に怒られるのだけれど、興業も最後の試合になると、もう見ていっていいよと警備員がタダで入れてくれた。

最後の試合は、昼間、僕らを追っかけ回した外人のチームとラッシャー木村率いる日本人のチームとの試合だ。
外人の悪役レスラーは、レフリーの見えないところで凶器を使ったり反則したり…日本人のチームはどうもペースがつかめない。
観客のフラストレーションが溜りに溜まったところでエースのラッシャー木村が出てきて外人を蹴散らす。

今考えると、典型的なプロレスだけれど、楽しかったなぁ、興奮したなぁ。
次の日、学校でずーっと昨日の試合の話をして、プロレスの技をかけあって遊んでたもんなぁ。

その後、国際プロレスは潰れて、新日本や全日本プロレスに活躍の場を求めた。
全盛期を過ぎると、ジャイアント馬場さんを兄貴と呼び、マイクパフォーマンスやコミカルなプロレスでも僕等を楽しませてくれた。
ありがとう、ラッシャー木村さん、安らかに。



| スポーツ | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ある日ぼくらは友部正人を見つけた

昨日は友部正人トリビュートライブでした。
60歳、還暦を迎える友部さんのお祝いパーティです。

出演は、遠藤ミチロウ、杉山章二丸、知久寿焼、原マスミ、ハンバートハンバート、バンバンバザール、峯田和伸、三宅伸治、森山直太朗、YO-KING、リクオ、友部正人という、なんとも豪華なメンバー。
チケットは瞬殺だったのですが、二次販売でどうにかゲット。
会場に入ると、すごい人、人、人・・・。
暑い・・・。

この中で、見たり聴いたりしたことないのが森山直太朗、「さくら」を耳にしたことあるくらい。
普通、逆か?(笑)

元たまの知久さんが歌う友部さんの歌は、まるで原マスミが歌ってるようだなあと思っていたら、学生時代はほとんど友部と原マスミしか聞いてなかったそうです、納得。
この後、原マスミさんも出てきたんですが、この二人の世界観は凄かったなぁ・・・。

YO-KINGは、やっぱり声がいい。
きれいな声ではないけれど、いい声の持ち主だ。

バンバンバザールは唯一3人編成、バンドらしい音。
コーラスが良かった。

最後は出演者全員で友部さんの曲を演奏。
それは、映画「ラストワルツ」のようでもあったなあ。

終わったあと、会場で何人かの知り合いと会うと、みんな口々に「良かったねー」と笑っていた。
それは、発起人の三宅さんの笑顔がみんなに広がったのだな、きっと。
友部さん、おめでとう。


≫ Read More

| 音楽 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

損料屋喜八郎始末控え


損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)
(2003/06)
山本 一力

商品詳細を見る


生まれたところは長屋の2階
朝から電気をつけて
Baby Baby 俺の家には朝がない
Baby Baby 俺の家には朝がない


「俺の家には朝がない」という有山さんの名曲。
江戸時代、江戸に住む人々も、ほとんどが長屋住まいだったそうだ。
有山さんの歌の長屋も陽が当たらないのだろう、江戸時代の裏店を思わせる。

損料屋というのは、そんな長屋住まいの人々に、布団や鍋など家財道具を貸すという商売だそう。
こまごましたものを貸すから、それほどお金にならない、老人の商売だったそうだ。
この物語の主人公喜八郎は損料屋を営むが若く、なぜ、こんな人が?
というのは訳ありで、その訳は読んでのお楽しみ。

山本一力の時代小説は力(剣)で解決するのではなく、頭脳戦での駆け引きが多く登場し、面白いですよ。

| | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンバンバザールカントリーデラックス

金曜は横浜でバンバンバザールのライブでした。
ドラムに上原ユカリ裕さん、ペダルスチールギターに高木克さん、フィドルにたまきあやさんを加えてのカントリーデラックスバージョン。

バンバンがカントリーミュージックにがっと寄っていったのが6-7年前、アルバムでいうと「Gentleman」「ALL NIGHT POTATO LONG」の頃だ。その時は、ゆずに参加してた小島徹也さんがドラムでした。2年前に同じ場所でライブをやって、その時にドラムがユカリさんになったのでした。なかなか見ることのできない貴重な組み合わせなので、これは外せません、仕事を終えて直行!


ALL NIGHT POTATO LONGALL NIGHT POTATO LONG
(2004/07/20)
バンバンバザール

商品詳細を見る

≫ Read More

| 音楽 | 09:31 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不定期連載『勝手にウッドストックで見たいミュージシャン』

今回紹介するのは、吾妻光良 & The Swinging Boppers!!
勝手にウッドストックの客層からして盛り上がらないはずはないと思います。
できれば、フルメンバーで出演してもらいたい。

吾妻光良 & The Swinging Boppersは結成30年を超える日本を代表するジャンプ、ジャイブバンド。
吾妻さんの変態ギタープレイと、世相を切るような切らないようなユニークな歌詞、爆笑MCで、日本に似たようなバンドがない稀有なバンド。

バンバンバザールの師匠筋にもあたるし、中央線っぽいし、ぜひ出て欲しいなあ。
そして会場で酔っ払ってほしい(笑)

STAGE & BACKDOOR/JUMPIN' AT THE CUCKOO VALLEY [DVD]STAGE & BACKDOOR/JUMPIN' AT THE CUCKOO VALLEY [DVD]
(2009/06/20)
吾妻光良&The Swinging Boppers藤井康一

商品詳細を見る

| 音楽 | 12:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅の計画

夏までの旅の計画を立てる。

音楽では、6月に福島で「FOR座REST」と9月の「勝手にウッドストック」は決定。

サッカーは、鹿島戦と新潟戦をAWAYに。
山形はド平日だし、C大阪は日曜夜の開催だから無理かな。

あとは夏休み期間中にどこか。
八重山が一番慣れてて楽だけど、宮古とか奄美とか北海道とか行きたいとこたくさん・・・。

それを、東京近辺である音楽、落語、サッカーの予定と調整しながらカレンダーとにらめっこ。
すごく忙しい人みたいだぞ(笑)

| 旅行 | 12:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジュビロ戦

駒野、良かったなぁー。
サイドをガンガン突破して、相手をかわしてクロス。

前田も予備登録にしとくには、勿体無い、いい動きをしてた。
ゴール前にくると怖さを感じる。

って、こんなの見に行ったんじゃなくて、ほんとは憲剛や稲本や川島やテセが大活躍して、W杯も楽しみですねーって終わりたかったのに・・・。
得点も多いが失点も多い、それは川崎の傾向だけど、それにしても、簡単に失点しすぎ。
まあ、気持ちを切り替えて、7月、夏とともにジュニーニョ復活、菊池復活で波に乗りたい。

| フロンターレ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暗黒音源(笑)

成海璃子の部屋には、

「奇形児」「あぶらだこ」「猛毒」「INU」「スターリン」「村八分」etc…と、日本のロック史を禍々しく彩った、ドロドロの暗黒音源だらけ。


という記事を読んだ。
暗黒音源って(笑)、暗黒大陸じゃがたらかっ!といっても通じる人が何人いるやら…

INUというのは、今や芥川賞作家の町田康が昔やってたバンドだ。
その頃、町田町蔵と言ってたっけ。
高校生の頃、部屋で爆音でINUを聴いてたら、親から怒られたなあ(笑)

大槻ケンヂも昔は大槻モヨコって名乗ってた。
スターリンの遠藤ミチロウはステージで動物の内臓をぶちまけるわ、◯◯◯をするわ…
泯比沙子はライブでセミ食ったり体をカッターで切ったりしてた、マニック・ストリート・プリチャーズよりもずっと前に。

ラフィンの野音ライブで観客がステージに押し寄せ、死傷者を出すという事故があった。
その後のブルーハーツの野音、外には機動隊、客席には柵と物凄い数の警備員、その時のヒロトのMCがむちゃくちゃいいんだ。
野音といえな、モッズの雨の野音とか、あ、そういえば野音で頭脳警察見たことあるなぁ、あれはいつやったやろ…
などなど、パンク話をし始めたら止まりゃあしない。

しかし、パンクって何かと考えると、いわゆるパンクっぽい音とかファッションから、どんどん離れて行く。
ビリー・ブラッグみたいにアコギ一本でも、あれはパンクだと思う。
ボリス・ヴィアンもパンクだと思う。

この2曲も音もファッションもパンクっぽくないけど、ボクの中ではパンクだな。
清志郎の歌は、昭和天皇が亡くなった時に、大喪の礼という葬式があって、道路は封鎖され、コンサートなんかも自粛しろ自粛しろで中止になった、そういう事を歌った歌です。
聴けば聴くほど、よく、こんなこと歌ったなぁと思う。
葬式のために道を封鎖して、やだなー、やだなーですよ(笑)、すごい。




| 音楽 | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボクサー

200514001


後楽園ホールでボクシングの試合を見てきました。
バンバンバザールを通して知り合ったなべちゃんの試合。
始まる前から、こっちもドキドキして泣きそうになる(笑)

試合は、終始、なべちゃんが前に出てました。
押してる、押してるけど、前に出る分、パンチももらってるかも。
4Rは、あっという間に終わってしまった。

攻めていたから勝ったかなと思ったけれど、最後のラウンド、相手のパンチで目のとこを切ってしまった。
それがどれくらいポイントに影響するのだろう?

結果はドローでした。
トーナメントなので、ドローでもジャッジをする。

一人目の審判はなべちゃん、二人目は相手、三人目は…ドロー、しかし、なべちゃん優勢でなんとか勝ち上がりました。
なべちゃん、お疲れ様。
ゆっくり休んでください。


≫ Read More

| スポーツ | 21:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宝くじ

立川談春アナザーワールドを見てきました。
初めて行った成城ホールは、談春の独演会をやるには小じんまりとした会場で、一番後ろの席でしたが、表情もちゃんと見れるし、これくらいの箱がちょうどいい。

今日の演目は、「・・・・」と「宿屋の富」。
両方とも面白かった。
新宿に出て、駅に向かっていると、ドリームジャン宝くじが本日から発売してたので購入。
そう、今日、聴いた「宿屋の富」というのは富くじ(今でいう宝くじ)が当たる噺なのだ。
当たるといいな(笑)

RCサクセションのデビュー曲「宝くじは買わない」。
当時は1等が400万円なんだよね。

| 落語 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雨のジョージア

雨の事を歌った歌でも、かなり好きな歌。
ブルック・ベントンの「雨のジョージア」

たぶん旅の途中。
ジョージアにたどり着いて、男は一夜をしのげる場所を探す。
ひどい雨が降っているけど、君の「大丈夫」という声が聞こえる気がする。
ジョージアの雨の夜
この雨を見てると、世界中で雨が降ってるんじゃないかって、そんな気になるんだ。

| 日々の生活 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どうぶつしょうぎ

どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)
(2009/09/05)
幻冬舎エデュケーション

商品詳細を見る


このゲーム、北尾まどかさんという女性の棋士が考えたそうです。
将棋を子供でもできるように簡単にしたもので、進める方向に印がしてあるとか作りが親切。
対象年齢が4歳以上で、多分、子供でも大人でも、すぐルールが覚えれるようになってます。

コマはライオン、ゾウ、キリン、ヒヨコの4コマで、ライオンが王なので、ライオンを取るか、自分のライオンが敵陣まで行っちゃえば勝ち。
マスが12コ、コマが相手を合わせて8コ、もう、いきなり激戦状態(笑)
しかし、なかなか、よく出来てて、そうそう簡単に積まない。

ボクなんて、2手か3手先までしか考えないけど、プロの人とかって何手先まで考えているんだろう?
普通に、大人同士でも面白いです。

| 日々の生活 | 09:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言論の自由

中国でネットへの書き込みが実名でしかできなくなるというニュースを見た。
ニュースによると、今年の2月からホームページを開設する際には身分証明書など個人情報の登録が義務となって、今度はネットへの書き込みを厳しくするらしい。
中国国内の大手のウェブサイトでは、もう匿名で書き込みができなくなるそうだ。

匿名だから、人の気持ちを考えないような書き込みをするような奴もいる。
でも、それを差し引いても言論の自由は守られるべきだと思うけど。
人っていうのは、ずっと力で押さえつけ続けれるもんじゃないとも思う。

このニュースを見て、RCサクセションの「言論の自由」という曲を思い出した。

本当の事なんか言えない
言えば殺される
言えば睨まれる
言えば潰される


| | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)
(2009/11/26)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る


さすが話題になってるだけあって面白い!
古代ローマの浴室建築士ルシウスが、現代の日本にタイムスリップ。
日本のお風呂文化(技術?)を持ち帰って・・・という話が一話完結で続いていきます。
表紙からはよく分かりませんがギャグマンガです。
次の巻も楽しみ!

| | 12:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楠神ハット!!

昨日のガンバ大阪戦は、スカパーしか中継がないので諦めていたら、どこか外国のサイトで生中継されてるってことだった。あと、ラジオでも生中継されているので、Macで動画をながめつつ、音声は日本のラジオという計画にした。
しかし、いざ始まってみると、ラジオよりも動画が遅く配信されるし、これはうちの環境が悪いのかもしれないけど、とぎれとぎれ。
なんか動画と音声が全然合ってないのも気持ち悪くて、ラジオオンリーに切り替えちゃった。

先手先手で点を取られてたし、取られ方も悪かった。
さすがに残り8分で明神に決められた時は負けたと思ったが、それでも押せ押せで4点取られたら4点取り返したのは凄い。
ガンバはフロンターレに苦手意識を持ったんじゃないか?

前半こそ宇佐美のニューヒーロー誕生か?という雰囲気だったけど、楠神に持っていかれちゃいましたね。
なんせ、出場20分でハットトリックですから。
とりあえず、来週の試合でW杯の中断期間に入ります。
買って、2位キープで締めたいですね。


| フロンターレ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画「ファンボーイズ」

この映画、むちゃくちゃ面白かった!

以下、HPや雑誌に載ってる程度の内容に少し触れます。







≫ Read More

| 映画 | 14:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「あかい他人」と「不思議少女になりたい願い」

あかい他人(全) (ビームコミックス) (BEAM COMIX)あかい他人(全) (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/04/24)
山川 直人

商品詳細を見る


100504001

山川直人の新作を2冊手に入れた。
新作といっても「あかい他人」は初期の作品を集めたものです。
そして「不思議少女になりたい願い」は山川さんの自費出版なので、どこでも売ってるというものではない。
中野のブロードウェイで売ってるというので買ってきました。

ちょうど昔の作品と今の作品を同時に読むことになって、絵の感じは今のほうが全然うまいけれど、ベースの部分はあまり変わらない。
じわーっと、なんかいいなぁという気分になる。
スタバとかではなくて、客の少ない喫茶店で読みたい本。


| | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Women & Country

中学・高校の頃、ロッキング・オンやFMステーションを、それこそ隅から隅まで読んでいたのに、もう何年も音楽雑誌を買ってない。
音楽に興味がなくなった訳ではないけれど、音楽雑誌で知りたい情報が新譜とライブの情報だけだしなぁ。

Women & Country (Dig)Women & Country (Dig)
(2010/04/06)
Jakob Dylan

商品詳細を見る


昨日、CD屋に行って、おっ、ジャケットかっちょいいなあと思ったのが、ジェイコブ・ディランの新作。
ボブ・ディランの息子で、ウォールフラワーズというバンドを組んでいたのだが、こちらはソロ。
音だけ聴くと、スプリングスティーンと間違えそうになるかもしれない。
そういえば、彼はボクと同じ年なのだ。
ボクが今求めている音楽も、こんな感じだ。
日本盤は出ないのかな?


| 音楽 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もつカレーにシャリハイ

2度目の来店、沼袋の「たつや」。
3日からお休みの店が多いので、結構混んでます。

20100502001

ビールはサッポロラガー、赤星と呼ばれてるやつです。
業務用で、置いてる店も少ないけど、生ビールよりもビールって感じで好きです。

2010050200220100502003

野方「秋元屋」で修行してた方々が、この中野、練馬界隈で続々と出店しています。
ここもそうなのですが、共通してるのは肉が大ぶりで噛み応えのあるとこ。
けっこうお腹いっぱいになります。

≫ Read More

| お酒 | 06:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

QTU

1年、早いもんだ。
ライブハウスなどで企画もののライブをいくつか見かけたけれど、うーん、どうも気が乗らない。
だいたい12/8だって、家で酒飲みながらジョンの歌を聴くことがほとんどだ。
5/2だって、そんな感じが一番しっくりくる。

ボクがギターで一番弾けるのも清志郎の歌。
でも、難しいんだよなぁ。
ボクみたいなドシロウトでなくプロのミュージシャンが歌ったって、やっぱり清志郎の歌は、清志郎のボーカルを超えられない。圧倒的な才能を前にすると、人というのは諦めるしかないんだよなと思ったりもする。

「QTU」これも大好きな曲。
君の事以外興味ないってことを歌ってるだけだけど、なんか切ないラブソングなんだよね。
いろいろ語呂合わせしてるとこもGood!

| 音楽 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

打ち合いになれば

昨日はフロンターレとベルマーレの試合でした。

前半、いい立ち上がりなんだけど、どうしても最後のゴールが入らない。
水曜に北京で試合をやっての連戦だから、疲れてるんだろうなあ。

攻めているのに点が入らず、逆にカウンターくらって失点、というのが、いつもの負けパターンなんだけど、この日もそんな感じで先制されてしまった。
こういう時に追いつこうと攻めにいくと、逆にカウンターくらうというのが今年の負ける時のパターン(苦笑)

しかし、焦らず攻め続け、レナチーニョのゴールで同点、さあ反撃開始と思ったら、PKを与えてしまって、またリードを許してしまう。
ありゃりゃ…

≫ Read More

| フロンターレ | 10:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そういや、方向音痴だった…

昨日は等々力までポタリング。
うちから単純に行くと、まず環八から246、多摩川沿いを等々力なのだが、このルートは車用のちょっと大回りなルートなのでショートカットを目論む。
住宅街を突っ切って行けば、もっと近そうだ。
これが失敗だった。

一応、地図見て行ったんだけど、途中で完全に見失い、あとは方向感覚だけで突き進む。
途中まではあってたはずなんだ。
でも、ボクは方向音痴だった。
中央高速を2回も横切るのは変だと思ったんだ(笑)
高円寺を出て、杉並~世田谷へ入るはずが、なぜ三鷹?
味スタ近いじゃん…

≫ Read More

| 自転車 | 07:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |