浮き沈みの毎日

3年遊んで 3年笑って 3年眠って 10年踊る♪

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Mymioを購入

BROTHER Mymio A4インクジェットFAX複合機 デジタル子機1台 MFC-935CDNBROTHER Mymio A4インクジェットFAX複合機 デジタル子機1台 MFC-935CDN
(2009/10/20)
ブラザー工業

商品詳細を見る


家のプリンタの調子が悪くなったので買い替えを検討。
ちなみに、これまで使ってたのはHPの複合機、そんなに頻繁に使わないけど、やっぱりコピーやスキャナも付いてるほうが便利ってことで、次も複合機を探していました。

するとブラザーでFAX機能付きがある。
家の固定電話は実家との通話ぐらいしか使わないが、FAXのほうが便利なこともあるかもってことで候補に。

こういう時、いくつかのメーカーや機種を比較したり、クチコミを見たりするのだが、電話、FAX、プリンター、スキャナ、コピー、留守電機能等が付いてるのは、ブラザーしかないのだ。
比較する物がなしってことで即決。

電話、FAXの基本設定は簡単。
次はネットワーク設定。
うちはTime CapsuleをワイヤレスベースステーションにしてボクがiMac、妻がWindowsのノートを使ってる。
なのでTime CapsuleとMymioをUSBで繋いだ。
Macは認識はしてプリントアウトもできるけど、インク残量等をチェックするために接続しようとするとエラーがでる。まあ、インク残量は本体からもチェックできるから不便ではないのだけど、ちょっと未解決。

Macからプリントアウトせずに直FAXもできた。
Windowsはエラーが出てるから、もうちょっと頑張ってみます。

とりあえず、機能満載なうえにコストパフォーマンス良いと思う。

スポンサーサイト

| 日々の生活 | 18:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラーメンとおでん

100227001

おでんとラーメン。

うちの田舎は福岡でも、ずっと西のほう。
今は結構変わったかもしれないけれど、30年くらい前のその町のラーメン屋には、だいたいサイドオーダーでおでんが置いてあった。

部活帰りに仲間とラーメン屋に寄る。「おばちゃん、牛すじと大根とラーメン」そんな感じ。
ラーメン屋にはおでん、それが常識だと思っていたのが、実はその町だけだと知ったときは、結構ショックだった。

ちなみに、とんこつラーメン以外の店って、長崎ちゃんぽん以外にあっただろうか?
味噌、醤油、塩などのラーメンは、サッポロ一番とかでしか食べたことないような気がする。
ラーメンといえば、とんこつでした。

| 日々の生活 | 08:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福田さんはカッコいい

「福田さんはカッコいい」でググると、チュートリアルの福田さんはかっこいいとたくさん検索されるけど、その福田さんじゃないんです。
覚えてますか?
「あなたとは違うんです!」
福田さんLOVEな歌(笑)、CD化は無理だと思ってたけど、iTunesで配信されてたので買っちゃいました。
こんな歌を作る吾妻さんもカッコいい!

吾妻光良 & The Rocking Calypsonians
「福田さんはカッコいい」

http://itunes.apple.com/jp/album/id354987752?i=354987773

| 音楽 | 07:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェスボクシング



チェスボクシング、チェスを4分、ボクシングを2分、交互にやっていって、チェックメイトかKO、どっちで勝ってもいいんだって!
本当にあるスポーツだって。
すごいこと考えるなあ…

| スポーツ | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

負けから始まった

結局、2-0で初戦は終わってしまった。
前半20分過ぎの怒涛の攻撃と両サイドから縦に切り込む動きが増えたところが良かった。
あとは得点…

相手はかなりラフプレーが多くて、でも、ここは対処していかないと。
中国もオーストラリアもフィジカルで押してくるだろうし。
ただ、審判のイエローはいまいちだったな。
出すべきとこに出さずに、出さなくてもいいとこに出して、リズムが狂った。

攻めてはいた。
相手のシュート7本に対して、19本。
でも、ちょっと焦ってたのか、遠目からのシュートも多かった。
代表組とのコンビネーションとジュニーニョ待ちか?
開幕まで1週間半、手応えは感じる、歯車が動き始めれば。

とりあえず、ホームに帰ろう。
そして、リスタート。
今日の借りもホームで返そう。

| フロンターレ | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

超大型犬

珍獣ハンターを見てたら、6千万円の犬というのがでてた。
チベタン・マスティフという超大型犬で、虎とも渡り合うくらい強いらしい。
画像は↓

http://news.livedoor.com/article/detail/3880556/

で、この姿、どこかで見たことあると思っていたら、「野望の王国」に出てくるチャウチャウとアフガンハウンドだ。

http://juggler3.hp.infoseek.co.jp/cult/yabou/violence-1.html

この絵を見たとき、こんな犬、ありえんと思ってたけど、実際、いるんですねえ。

| | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清志郎の宝物

スペースシャワーの「SOHO」で、清志郎が宝物だと言ってたのが2作の漫画。
1つは「ブラックジャック」、もう1つが「子連れ狼」でした。
「ブラックジャック」は全部を読んだことはないけれど、ところどころ読んでいる。
「子連れ狼」はドラマで見たことあるくらいだ。

ちゃんと読んでみようかなと思って古本屋に行く。
「ブラックジャック」はブックオフなんかにも結構あって、さらに一話完結なので、どの巻から買っても楽しめるからいいのだけれど、さすがに「子連れ狼」は順番に読んでいかないとダメだろう。
というか、「子連れ狼」の漫画は見当たらないのだけれど・・・。

Black Jack―The best 12stories by Osamu Tezuka (1) (秋田文庫)Black Jack―The best 12stories by Osamu Tezuka (1) (秋田文庫)
(1993/07)
手塚 治虫

商品詳細を見る


新・子連れ狼 1 (ビッグコミックス)新・子連れ狼 1 (ビッグコミックス)
(2004/09/30)
小池 一夫

商品詳細を見る

| | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

談春独演会

昨日は談春の独演会へ。

100220001

前座はこはる。
談春の一番弟子だ。
彼女の古典はとても上手いとよく思うのだが、「天災」は難しい噺、途中ちょっとダレてしまったように感じた。

談春は「紙入れ」と「厩火事」
マクラは季節柄、国母ネタ(笑)
師匠の談志は小朝の結婚式の時、バンダナにジーパン、それも半ズボンのジーパンだったそうだ(笑)

「紙入れ」は旦那がいない隙に間男を呼び込む女将さんの噺だ。
ビクビクしている間男に、肝っ玉の座った女将さん、江戸時代でも現代でも、あんまり人間って変わらないような気がします。

「厩火事」は夫婦喧嘩で奥さんが仲人をやってくれた兄貴の所に駆け込んでくる。
旦那が自分の事をどう思ってるか確かめてみたいという。
談春は、少し設定もいじりながらこの相談にきた奥さん、旦那、兄貴の心持ちを丁寧に描いていく。
なので、すごく長い噺になった。
でも、長くても、噺に引きこんで飽きさせない、さすが談春だなあと思った。

| 落語 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

破壊専用ギター

破壊専用ギターというのが発売されるそうだ。
床にギターを叩きつけると、きれいに壊れやすくなってるそうだ(笑)
しかも、壊れたパーツを工場に送り返せば100%リサイクルされるのでエコなのだとか(笑)
ロックじゃねえよなあ…

http://www.studiovoice.jp/news/tmpl/details.php?id=3341

≫ Read More

| 音楽 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もつ焼き ひなた

仕事帰りに上板橋へ。
というのも、秋元屋で修行してた方がお店をオープンしたと聞いたので。

秋元屋の一番のおすすめ、カシラ味噌はここでも変わらず美味しい!
秋元屋のメニューに、オリジナルのメニューも加わって新鮮です。

100219001

プリプリのレバ刺し!

100219002

味噌味の串焼

100219003

揚げたて鶏唐

100219004

ガツのエスカルゴ風。
確かにエスカルゴっぽい!

| お酒 | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厄年

昨日はフットサル仲間の厄年トリオで浅草寺へ~

100218001100218002

浅草に来るのは久しぶり。
なんか観光客のように写真を撮りまくる3人(笑)

仕事が終わってから行ったので6時過ぎかな。
仲見世通りの店は半分くらい閉まってる。
浅草寺は大営繕中だそうで、本堂は工事壁で覆われている。
そこに巨大な龍の絵が描かれていて、山本寛斎プロデュースだそうだ。
これは、これで、貴重かも。

100218003

≫ Read More

| 日々の生活 | 12:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

深夜食堂で出会ってしまった。

「SOHO」(スペースシャワー)で清志郎が、とても幸せそうに、つれれこ社中と共演してるシーンがありました。まるで、メンバーみたいに馴染んで。
で、あの笑顔をもう一度見たいと思ってYouTubeを探していたけど見つからない。
しかし、このつれれこ社中の鈴木常吉さんって、イカ天ではセメントミキサーズ、そして「深夜食堂」のオープニングを歌ってた人だと知った。

そうかぁ、知らなかった…
「深夜食堂」の雰囲気に、ものすごくピッタリで気にはなってたのだけれど。
清志郎は、たくさんの音楽を繋げていって、そしてボクらにも繋がるようにしてくれたんだなあと実感。

じゃあ、「深夜食堂」のオープニングと「トランジスタラジオ」を清志郎とつれれこ社中が演奏してる動画を貼っておきます。


≫ Read More

| 音楽 | 06:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大寒町

なんか2月になってから雪が多いし、芯から冷えこんでる気がする。
そろそろ三寒四温ぐらいで春に向かっていって欲しいものだ。

大寒町に雪降る頃は
もうじきだね 呼んでみようよ

輝け星よ 月よりも
あの娘の幸せ 照らし出せ


この歌はムーンライダースの鈴木博文さんの歌で大好きな曲。
他にも矢野顕子さんとかカバーしてるけど、あがた森魚さんのバージョンが良かったので貼っておきます。
バックの坂崎さんと武川さんもGood!

| 日々の生活 | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大正生まれのラッパー

先日の清志郎のイベントで、スペシャの番組にも出てた坂上弘さん、なんと大正生まれ、その時のビデオではEAST END×YURIにインスパイアされラップを始めたと言ってました。
これがそれ、This is it!



≫ Read More

| 音楽 | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バレンタイン

バレンタイン 夕暮れ 校舎の窓辺で
バレンタイン 手が触れて それだけで ドキドキで
目も合わせられないまま ただ空を見てた


シオンの「Valentine」。
バレンタインデーの歌だが、珍しく、子供に歌ってる歌だ。
子供に、ママにも、バレンタインデーにドキドキしてチョコレートを渡してた頃があったんだよと言ってる。
好きだな、この歌。

≫ Read More

| 日々の生活 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昔のロフト

ボクが東京に来た頃、新宿ロフトは、新宿駅の西口にあった。
エジソンなんかのパンク系のレコード屋や、マンションの中には怪しいブートレグ屋もあって、ゴミだらけで汚いし、西口は、なんかパンクって感じの街でした。

昨日、久しぶりロフトプラスワンへ行って、ライブのスケジュールを見た。
20年以上も前にロフトやなんかでやってた人達がやってる。
ちょっと嬉しくなった。

載ってたのは、
ニューロティカ、死ね死ね団、THE STREET BEATS、THE STAR CLUB、ZIGZAG、ラフィンノーズ、八田ケンヂはKENZI & THE TRIPSだね。他にもケラに横道坊主に戸川純。
懐かしいなぁ・・・。


| 音楽 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

貴重な映像

忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]
(2010/02/10)
忌野清志郎

商品詳細を見る


昨日は新宿ロフトプラスワンで忌野清志郎のイベントに行ってきました。
1997年にスペースシャワーTVで放映されていた「SOHO」という番組があって、清志郎が唯一レギュラ出演してた音楽番組なのだ。
この番組のおいしいところを編集して、お酒を飲みながら見ましょうというこの企画、予想をはるかに超える超激レア映像ですごかった。

当時番組を一緒にやっていたスマイリー原島さん、そしてゲストにはロリータ18号のマサヨちゃん、GO-BANG'Sの森若ちゃん、清志郎のステージではかかせないマントマンのシャブちゃん、最後の最後に怒髪天の増子さん。

≫ Read More

| 音楽 | 16:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

如月の3看板

100214001


金曜日は銀座ブロッサムに落語を見に行った。
柳家喬太郎、入船亭扇辰、橘家文左衛門の3人会です。

喬太郎さんは自身の体を大いに生かした「たいこ腹」。
この噺のためにお腹を大きくしてたのだとすると、すばらしい芸人根性ですが(笑)

扇辰さんは「徂徠豆腐(そらいどうふ)」、この噺は初めて聴きました。
これは荻生徂徠(おぎゅうそらい)という江戸時代の学者の噺で、若い頃、仕事もなく、貧乏で食べるものも食べす、しかし勉学に励んでいた徂徠に豆腐屋がいろいろ差し入れをしてあげます。
後に幕府に登用されると、今度は徂徠が豆腐屋に恩返しをするという噺。
これは原話があって、それを落語に仕立てたそうです。

この落語が本当によくできた噺で、いろんなエピソードや会話の中に、後々、繋がっていく部分が散りばめられている。
扇辰さんのような噺の上手な人が演じると、それが際立ちます。

文左衛門さんは「らくだ」
有名な噺ですが、これも生で聴くのは初めて。
らくだの兄貴分の怖いあんちゃんが、文左衛門にぴったり(笑)

| 落語 | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くよくよしないでね

ボブ・ディランのチケットが来た!
1000番ちょっとだから、真ん中ぐらいだろうか。

100211001

「ボブ・ディラン全詩集」、この本は、もう手に入らないんじゃないか?
20歳くらいの時に買ったもので、「Bob Dylan」から「New Morning」までの曲の英詩と和訳が付いている。
2冊がセットで3200円、当時貧乏だったのに奮発して買ったものだ。

英詩の部分はボブ・ディラン本人が書いていて、和訳は片桐ユズルさんと中山容さん。
この本が出るまでは、ボブ・ディランのアルバムに付いてる歌詞は、レコード会社の人だか頼まれた人だかが歌から聞きとっていたそうだ。
なので、聞きとり間違いもある。
この本は本人が書いたものだから、間違いない。
それで、奮発してでも買ったのだ。
もう、紙は色褪せちゃっててボロボロだけど大切な本です。

≫ Read More

| 音楽 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV

忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]忌野清志郎 LIVE at SPACE SHOWER TV~THE KING OF ROCK SHOW~ [DVD]
(2010/02/10)
忌野清志郎

商品詳細を見る


清志郎のDVDが出た。
これは、スペースシャワーTVが持ってる清志郎のライブ映像を編集したものだ。
1993年から2005年まで8年間の映像が映ってる。
当然、清志郎の顔や髪型、服なんかも変化が見える。
いくつかの映像では、映ってはいないけれど、ボクもこの会場のどこかにいるはずだ。
その時のボクは、どんな顔、髪型、服装をしていたのだろう?

白状すると、RCが休止して、清志郎とチャボが別々の道を歩き始めた時、一時期、ボクはチャボしか見ないことがあった。ファンクラブもその頃はチャボしか入ってなかった。
また思い直して、ファンクラブに入ったりライブを見に行くようにはなるのだけれど、その時期が、ちょうど、このDVDにも収録されていて、初めて見る清志郎の姿もある。

あの頃はあの頃の気持ちがあって、ボクはそうしたのだけれど、やっぱ、見とけば良かったなあなんて思ったりもする。
だって、DVDで見ると、清志郎は本質は変わってなくて、あの頃のボクの心が揺れてただけだったと思うもの。

≫ Read More

| 音楽 | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソロモン・バーク来日!

今年のJAPAN BLUES & SOUL CARNIVALは、ソロモン・バークが来日するそうだ!
今年で24周年!!
ボクが初めて見たのが、2001年の第16回、その時はオーティス・ラッシュにマジック・スリム、ヒューバート・サムリン、エリック・サーディナス、上田正樹、すごいメンバーだ。
皆勤賞ではないけれど、オーティス・ラッシュやバディ・ガイも見た。

で、ソロモン・バーク、見とかないけんやろ、やっぱ。
だけど、2日間、どっちのメンバーもいい。
うーん、両方行くお金はないし…

<5/29(土)>
Solomon Burke(ソロモン・バーク)
Bernard Allison(バーナード・アリソン)
ローラーコースター&フレンズ(山崎よしき(Ds)、小出斉(Vo,G)、
小町正明(B)、早崎詩生(Pf)、KOTARO(Vo,Harp)
ゲスト:吾妻光良(Vo,G)、石川二三夫(Vo,Harp)

<5/30(日)>
Solomon Burke(ソロモン・バーク)
Corey Harris(コーリー・ハリス)
blues.the-butcher-590213(ブルース・ザ・ブッチャー
永井“ホトケ"隆(Vo,G)、沼澤尚(Ds)、中條卓(B)、KOTEZ(Vo,Harp))
シーナ&ロケッツ(鮎川誠(G,Vo)、シーナ(Vo,Tam)、川島一秀(Ds)、
浅田孟(B)、渡辺信之(G,Cho))

≫ Read More

| 音楽 | 05:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

旅の計画

仕事も一段落したので、W杯の始まるまでの遠征計画を立ててみる。
遠いとこだと、

3/13 名古屋
4/10 広島
5/5 大阪
5/16 磐田

往復こだまだけど、安いツアーがあったので名古屋は決定。
トヨタスタジアムは行ったことないし。
去年の瑞穂は、ACLで完敗し、失意の帰宅だったので、リベンジ!
翌日、朝から3時頃まで時間があるのですが、どこか、いい観光とかありますかね?

広島も飛行機とホテルがついて2万ちょいというツアーがある。
この値段なら行ってもいいかな。
小学校の修学旅行以来行ってないし。

大阪は、ぱっと調べたところ、ゴールデンウィークでツアー料金が高い。
予算オーバーかなあ・・・。
それもゴールデンウィーク最終日の夜に試合だから、翌日、仕事を休まなければならない。
せっかくの大阪なので、春一番とか有山さんのライブとか組み合わせたかったけど・・・。

磐田はデーゲームだし、きっとJTBが格安のバスツアーを催行するだろうから、それに期待。

こうやって旅の計画を立てるのは楽しいけど、結構、大変だぞ、お金が(笑)。
節約できるとこは節約しなければ。

| フロンターレ | 17:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月というだけの夜

1月がわりかし暖かかったから、このまま春になるかと思ったら、2月は寒い日が続いてる。
空気もほんと冷たくて、外に出るのが億劫になる。
そういう人は多いのか、2月と8月はニッパチといって客商売も余り客が入らないそうだ。
だから、この時期、ライブや芝居の数も少なくなる。
ライブもサッカーも少ないこの時期は、少々退屈だ。

「2月というだけの夜」の中に、子供の頃、夢中で川で遊んでいたら、気づくと外は真っ暗で、急に怖くなって必死に走って家に帰るという件(くだり)があるのだけれど、全く同じような思い出がある。

何かで遅くなって、真っ暗で、さらになぜか通りに人が全くいない。
世界から人がいなくなってしまったような不安になって、必死で走って帰った。
すると、自転車に乗ったおっちゃんがボクを追い越していった。
「人がいた!」そう思って、その自転車に必死で付いて行くようにスピードを上げた。
すると、おっちゃんが「怖いんか?」と笑った。
心を見透かされたようで、ボクはなんとも言えない恥ずかしさでいっぱいだった。

≫ Read More

| 音楽 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だけど今夜はビッグバンド

先週のKC10に続き、ビッグバンドを見てきました。
今回は、ジェントル・フォレスト・ジャズバンド、なんと22人編成です。
彼等を見るのは一昨年の勝手にウッドストック以来、約1年半振りでした。

相変わらず、フロントマンのジェントル久保田さんは、相当変(笑)。
バンドはすごく正統派なので、その対比が面白い。
ジェントル・フォレスト・シスターズのボーカルが、向こうの歌手が歌ってるように聞こえて、とても良かった。
英語の発音がいいのかな?

スターパインズ行ったついでに友部さんと三宅さんのチケットもゲット。
まだまだ良い番号だったよ!

≫ Read More

| 音楽 | 13:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宿命の対決

新宿紅布でハッチ・ハッチェルバンドとバンバンバザールの2マンでした。
最近、ライブ行っても、知らない人のほうが多いのだが、この日は知り合いにたくさん出会えて嬉しかった。

ハッチェルバンドはウッドストック以来の久しぶり。
新曲ナイトというイベントを2ヶ月に1度行っているそうで、新曲が増えてました。
音楽のごった煮って言ったらおかしいかな?、ロマ音楽のような異国感を感じるけど、クダラナ度が少し減ったかも。

バンバンバザールは3人編成で途中からハッチェルバンドのペロさんをドラムに加えた編成。
「フジヤマ」、「ブルーシャドウ」の2曲が新曲でした。
いずれも、今、住んでる町の風景を歌った落ち着いた曲で、今の福島さんの心境なんだろうなあ。

新宿の紅布の道路をはさんだ所に、老舗のライブハウス「JAM」がある。
福島さんも高校の頃?初ステージがJAMで感慨深そう。
その頃演奏した曲は、モトリー・クルーやオジー・オズボーンだそうだ!
意外!!というか、びっくり!!
ということもあってか、「新宿駅で待ってた」や「ティーンエイジャー」を演奏。
そう、「ティーンエイジャー」の作者チャボさんも新宿出身だ。


厳しいことを1つだけ言うと、この日のライブは音がイマイチだった。
これはミュージシャンの問題よりかは、音のバランスやセッティングの問題だろう。
ボーカルが音がこもるし、低音は割れて聞こえるし、ギターの繊細な部分が聞きづらい。
ハッチェルバンドの大人数でガンとやるには合ってるかもしれないが、バンバンバザールには合ってなかったと思う。

≫ Read More

| 音楽 | 12:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬のうた

iTunesに入っている曲で「冬」と「winter」の付いてるタイトルの曲を検索してみた。
そして、バージョン違いの同じ曲を除くと下記の35曲が該当した。
これをプレイリストにしてiPodで聴いてみると、なかなかいい選曲。
食べ物でも旬の季節に食べるのが一番美味しいように、冬には冬の曲が合うのだろうな。


では、この中から、エレファントカシマシの「ふたりの冬」を紹介しましょう。
武蔵野というのは、東京の西のほう。
中央線を中心に住宅街が広がるけれど、大きな公園や緑も残っていて、都心部とは違う、ちょっとゆっくりした時間が流れているような気がする。
たくさんの作家やミュージシャンもこの地に多く住み、独特の文化がある地域です。

その武蔵野のある街で、寒い冬、夕方に恋人同士だろうか?二人は歩いている。
「輝く季節は過ぎ 枯葉踏んで行こう 冬の町へ」という歌詞があるから、これは季節だけを歌っているのではなく、ラブラブだった時期が終わり、何かトラブルの1つでもあって、それを乗り越えた二人が一緒に歩いて行こうという決意を歌ったんじゃないかとは考えすぎかな?

一番最後に
かじかんだ手をつないだら
君が少しだけ笑った気がした

という歌詞が好き。

≫ Read More

| 音楽 | 12:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミニギター

大人の科学マガジン Vol.26(ミニエレキギター) (Gakken Mook)大人の科学マガジン Vol.26(ミニエレキギター) (Gakken Mook)
(2009/12/17)
大人の科学マガジン編集部・編

商品詳細を見る


子供の頃、うちは学研の「科学」と「学習」の「学習」しかとってもらえなかったため、「科学」に付いてる面白そうな付録をいいなぁとうらやましく思ってました。

で、「大人の科学マガジン」、これも毎号毎号、なかなか興味をそそる付録で、ちょっと前の2眼レフカメラも惹かれたが、今回はギターである。

ウクレレサイズながら、スタインバーガーのような形状でヘッド部分がない。
ウクレレと同じ4弦です。
スタインバーガーといえば、いつか見たルー・リードを思い出す。
1曲ごとにギターを取り替えるのだが、同じ色、形のスタインバーガーだった。
チューニングをものすごく気にするのかな?

詳細は本の公式ホームページでどうぞ。
http://otonanokagaku.net/magazine/vol26/index.html

チューニングはギターと同じでいいそうだ。
しかし、ボクは応用力がないので、弾いて楽しめるかというと・・・???
コード的にはウクレレと同じコードでいいんだろうけど。
ライブを見てる時に弦が切れちゃっても、違う弦でソロ弾いたり、違うコードで代用したりというのは、うらやましく思います。
ってことで、買うに買えない微妙な状態(笑)

| 音楽 | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPad

iPadが出るということで、電子書籍について考えてみた。

何かの本が読みたくなった時、本屋に行ったり、amazonで配達してもらわなくても、すぐ、その場で読み始めることができるというのは、すごく便利だと思う。
特に旅行先なんかでは重宝しそう。

せっかくの電子書籍なんだから、読み上げてくれると楽だとか、なんなら効果音とか入れたり、なら映像も入れたり・・・って本じゃなくなっちゃった(笑)

で、iPadというのは、iPhoneとノートパソコンの中間的な製品となるのかな?
携帯性と利便性でいいとこ取りができれば、かなり使い勝手のいい物になるかもしれないし、どっちつかずの中途半端な物になるかも。
電子書籍を含むiPadで出来ることと維持する月々の料金、これがキーかな。

iPadがイーモバイルと組んで、PocketWifiと抱き合わせになれば、iPod touchや携帯ゲームも使えるから、魅力的。
ソフトバンクなら、電話じゃないんだから、月々料金はぐっと抑えめにしてほしいなあ。
どっちにしても、ちょっと様子見かなあ。
あと、iPhoneの4Gって出ないんですかね?
出たら乗り換えようかなあと思ってるんだけど・・・。

| mac | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のニュースを見ても

いつまでたっても、同じことが繰り返される。
お金や力を持ってる人が、いい思いをし続けようと、影で何かやってる。
それにしても、こういう歌を歌ってくれる勇気ある人がいなくなっちゃったなあ・・・。


『善良な市民』 忌野清志郎

泥棒が建設会社に饅頭をもらってる
金屏風の影でヤクザと取引してる
でも 善良な市民はゴールデンウィークに
ディズニーランドで遊ぶしかない

善良な市民は 新しいビールを飲んで
プロ野球に熱中するだけさ
競馬で大穴を狙うだけさ
飯代を切り詰めたりして
Jリーグを観に行くだけさ


ほんと、そうだ。

≫ Read More

| 社会問題 | 12:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デリシャス・ライブラリー

昨日、デリシャス・ライブラリーというソフトをダウンロードして使ってみた。
本やCDを管理するソフトなんだけど、自分のコレクションを整理するのに、なかなか面白いソフト。

iTunesに入ってるアルバムは自動的に読み込んでくれたので、CDの棚はいきなり充実。
iTunesとは連携が取れているので、棚のCDジャケットをクリックすると、そのアルバムを再生できる。

新規に読み込む場合は、検索もできるが、便利なのがMacに付いてるカメラに本やCDのバーコードをあてると、その情報を読み込んで取り込むことができる。
本のバーコードを読み込ませてみたけど、まあまあ便利。
でも、何百冊とやると思ったら、一苦労だけど・・・。

ちょっとした情報を記録することもできるから、どの棚にあるとかいれとくと、本体を探す時にいいかもね。

で、自分のライブラリーを書き出す機能もついている。
便利な使い方を紹介してるブログがあって、これをiPodに書き出しておくと、外出先で自分のライブラリーを見ることができる。
本とかCDとか、ついつい持ってるの忘れて同じのを買っちゃうことも、たまにあるのだけど、これがなくなるかも。

1つ、この書き出し機能で、Mac付属のiWebというホームページを作成するソフトに書き出したところ上手くいかなかった。ページを読もうとするとエラーが起きるのだ。
シェアウェアでまだお試し版だからかなあ?
英語のソフトだから、その辺、困った・・・。
ここが解決すれば、買ってもいいかなあと思っています。

| mac | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT