浮き沈みの毎日

3年遊んで 3年笑って 3年眠って 10年踊る♪

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013澤乃井蔵開き

昨日は澤乃井の蔵開きに行ってきました。
台風の影響が残るなか、駅着いたら、もうすごい人出w

千円の満喫チケットを買い、おちょこをもらって蔵に入ると、今年の搾りたて新酒から1本1万円以上する大吟醸など次々と振る舞ってもらえます。
1周で10杯以上、出る頃には結構酔っ払ってますw
3周まで出来るみたいw

ちょっと離れた屋台村では、よく行く沼袋たつや他、いろんなお店がでてて、ここで日本酒飲みながらお腹を満たす。
わさび漬けにチーズを混ぜたのが美味しかったなぁ。
山の渓流のわきで空気も風景もいいし、楽しいイベントでした。

写真は、うちのお宝。
1995年の大晦日に、今はなき新宿の日清パワーステーションで忌野清志郎の年越しオールナイトライブがあったんです。
その時に、このマスが配られてね、カウントダウンの時に乾杯したの。

写真
スポンサーサイト

| お酒 | 07:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高円寺麦酒工房

高円寺の住宅街にある「高円寺麦酒工房」に行って来ました。
民家を改装して、ここで地ビールを作り提供してます。
一応予約していきましたが3時の開店時間を待つ人でいっぱい、席がすぐに埋まっていきます。

数種類の自家製ビールがあり、果実のような香りのものから、ホップの効いたものもあり、飲み比べが楽しい!
普通のビールももちろん美味しいけれど、自家製ビール、美味しい!
雰囲気もいいし、ここ、おすすめです。

20120602012012060202

ビールを堪能して、串焼き処ディズに。
味噌だれの焼き鳥が美味しい大衆酒場です。

20120602032012060204

ハイリキのプレーン味1リットル、通称ジャンチュー。
赤羽のまるます屋にもありますが、お手頃価格、焼酎と炭酸が割ってある状態なので飲むのもお手頃、人数いたので、これをガンガンおかわりしてたらお店のジャンチューを飲み干しちゃったw
もう1つの写真はレバテキ。おいしー

| お酒 | 09:47 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

荻窪ではしご酒

昨日は荻窪ではしご酒。
まずは、立ち飲み「やき屋」へ。

2012052201

ホッピーからスタート。
ここはイカ料理の立ち飲み屋さんで、基本的に1品170円。
刺身や焼き、塩辛など、いろんなイカ料理があります。
イカ刺しとナンコツ焼きを注文。

20120522022012052203

他にも、ワタ和えとか冬限定のイカ大根とか美味しいです。
焼酎のナカをおかわりしてお会計820円。
センベロだー、安い。

2件目、線路を渡って鰻料理の川勢へ。
荻窪駅の北口に、ごちゃっとお店が集まっている一角があって、もつ焼きのかっぱやラーメン店もあるし、50年以上の歴史ある喫茶店の邪宗門もある。やき屋も前はこの一角にあったり、鳥もともそうか、少しずつ風景は変わっている。まあ、お店に入って、ビールを。

2012052204

ラガーだ!
そして、お通しでキャベツ。
ウナギの各部位が串焼きで食べられるほか、普通にうな重とかもあります。
とりあえず各部位を一揃え。

2012052205

キモやレバーは売りきれだったので、代わりのもので一揃え。
日本酒といきたいとこだったけど、諸事情で椎茸と銀杏を焼いてもらってしめました。
椎茸も肉厚で美味しかったなー




| お酒 | 05:48 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

はしごった

GWに沼袋「たつや」主催の新潟BBQツアーに参加するため顔合わせ。
まずは、たつやに集合だったんだけど、1時待ち合わせを間違えてた…申し訳ない。
軽く飲んで、野方の「秋元屋」へ。
久しぶりだなぁ、何年ぶりだろう?
毎週行ってた頃もあったんだけどな…
たつやのたっつんも、ここで働いていたし、その当時、ここで働いてた人達は結構独立して自分の店を持ったりして、このあたりには秋元屋から派生した店がいくつもある。
ボクは味と居心地のよさで、ほとんどたつやにしか行かなくなったけれど…
しかし、懐かしいな。
お客さんもたくさん入ってるし、よっちゃんも久しぶりねえなんて声かけにきてくれて。

次は「すっぴん酒場」、ここも、しばらく顔出してない…(笑)
アンジャッシュの児島さんがやってるハシゴマンという番組で、この2店は紹介されてました。
野方を代表する店。

ここで、高円寺で飲んでるチームからお誘いがあって高円寺麦酒工房へ。
ここ知らなかった。
お店で地ビールを作って売ってるんだって!
香りも味も、すっごい美味しかった!
また来よう。

そろそろ解散かと思ったら、また野方に戻って2度目のすっぴん酒場へ。
あんまりアテは食べてないけど軽く飲んで、ボクはこれで帰りました。
残りの人達は、また秋元屋へ向かっていったけど(笑)

いやー、はしごったーーー

| お酒 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麺ジャラスKに行ってきた。

成城ホールに談春の落語を見に行った帰り、前から行きたかった「麺ジャラスK」に行ってきた。
プロレスラー川田利明がやってる居酒屋だ。
小学校の頃プロレスを見始めて、タイガーマスクや長州力の維新軍、UWF、いろいろ面白かったけれど、鶴田、三沢、川田、小橋、田上、彼等がしのぎを削っていた全日本は、今、考えてもダントツに面白かった。
限界を超えたような物凄い試合をやっていたのだ。
特に記憶に残っているのが三沢とのシングルマッチ。
川田は
必殺技パワーボムをしかける。
かけさせまいと堪える三沢。
川田が力ずくで持ち上げたが、すかさずフランケンシュタイナーで切り替えそうとする三沢。
三沢の切り返し技が決まると思った瞬間、またパワーで耐え切った川田。
そのまま危険な角度で三沢をマットに沈めた。
衝撃的だったなぁ。。。。



2年ほど前に、この居酒屋を開店して、今はこっちがメインでリングにはほとんど上がってないそうだ。
厨房には川田がいた。
かなり痩せたのかな?
知らなければプロレスラーと気づかない人もいるだろう。
まずは、生ビール。
ニンニク茶豆って何だ?

2012021101

茶豆にニンニクをまぶしてある。
そのままだが美味しい。
次の日までニンニク臭かったけどねw

2012021102

鳥から。揚げたてだ。
ほんのりカレーの味がする。
ビールを追加。

シメに店名にもなっている「麺ジャラスK」を。

2012021103

いかにも辛そうだが、意外にそうでもない。
スープは味噌とカレーの味がほんのり。
揚げたエシャレットがのってる。

今日はこんな感じ。
何より本人が作ってくれるのがいいじゃないか。
最後に店内でも飲めるけど、持ち帰りもできるという焼酎を買った。
今度はプロレスファンと行きたいな。

2012021104

| お酒 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT